朗読ニュース

ギャップも大ウケ!プロレス界のカリスマ前田日明、「朗読動画」の“笑撃”度

  1. HOME >
  2. 朗読ニュース >

ギャップも大ウケ!プロレス界のカリスマ前田日明、「朗読動画」の“笑撃”度

ギャップも大ウケ!プロレス界のカリスマ前田日明、「朗読動画」の"笑撃"度 (2020年4月8日) - エキサイトニュース

最近のプロレスは大人の娯楽ですが、その昔はテレビ中継があって子供が熱中して、みんなで技を掛け合ってた気がします。前田日明は、もちろん大スターでした。凄い人なんです。

若い人は知らないかもしれませんが、年末の風物詩となった「笑ってはいけないシリーズ」でビンタをかます蝶野正洋が敬語を使うような相手です。ちなみに蝶野のSTFが好きでした。

ニュースのなかでは、朗読のたどたどしさが強調されいますが、私はなかなか上手だと思います。長州力バージョンも聴いてみたいなぁ。こんな企画のなかでも、失敗したらやり直しを求めたりと、一流の人は何をやってもこだわるんだなぁと感心してみたり。たとえそれが拙くても、なんか見ていて琴線にふれるのかなと思います。

こちらがその動画です。

前田日明に興味がでてきましたか?

シュートマッチ プロレス「因縁」対談10番勝負/アントニオ猪木/長州力/前田日明【合計3000円以上で送料無料】
created by Rinker

-朗読ニュース

Copyright© ROUDOKUMONKEY , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.